夜の食事会のその後

京料理・おばんざいのお食事が終わると、席を移し、
抹茶を立て、羊羹を味わっていただきました。

090615_2208~0001

090615_2103~0001

予定の時間を過ぎても話が尽きず、スタッフで食事を終えたのは11時30分。
14時間頑張った一日でした。

090615_2018~0001

な すんじゃ

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

ソウルで京の料理会

夜の食事会です。

メニューは・・・
・前菜3品(炒り豆腐、浅利の酒蒸し、旨味あんかけ)
・高野豆腐含め煮
・エピと蓮根の黄身酢
・ナスの揚げ出し
・鶏のクワ焼き
・きゅうりしる
・ご飯 水出し
・煎茶
・羊羹
・抹茶

参加者は昼の料理教室と同様、レストラン経営など料理業界の幅広い方々。
多くの質問を受け、事前に随分勉強されている様子に京料理に対する関心の深さを感じました。

お品書き
090615_1823~0001

前菜
090615_1802~0001

ナスの揚げ出し
090615_1928~0001

高野豆腐含め煮
090615_1928~0002

エピと蓮根の黄身酢
090615_1928~0003

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

ソウルで京のおばんざい教室

6月15日、ソウルにて京のおばんざい教室を行いました。
スッカラカフェにて、金スヒャンさんの企画で実現しました。

090615_1501~0001

メニューは、
・ナスの揚げ出し
・鶏肉のクワ焼き
・青梗菜の旨味あんかけ
・五目炒り豆腐
・浅利の酒蒸し
・ご飯
・水出し煎茶

料理家、ライターさんなど定員をオーバーする人数が集まり、
嬉しい結果になりました。

美味しく食べてくださり、材料集めや早朝からの仕込みの疲れが和らぎます。

夜にも引き続き食事会があり、もう一踏ん張りです。


090615_1304~0002
090615_1257~0002
090615_1330~0002

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード