韓国旅行に行きませんか

私がご案内する韓国・ソウルの旅に行きませんか。

題して「誰にも教えたくない秘伝の味を探る・ソウル3日間」。

日本のガイドブックには載っていない名店にご案内します。

私が韓国を訪れるたびに通っているお店、
地元の人しか知らないお店、
しょうゆやコチュジャン、味噌全て手作りで国宝級においしいお店、
などへ今回特別にご案内しようと思います。


また、一緒に市場に行き、韓国料理の食材について、
いい食材の選び方についてもお教えします。

スッカラカフェで韓国伝統茶のお茶会も企画しています。


日程は、
2010年3月14日(日)~3月16日(火)の2泊3日です。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ご参加お待ちしています。

な すんじゃ
スポンサーサイト

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

1月のアノニマスタジオ毎月食堂

毎月、最終水曜日の1日だけ開店する「なすんじゃの毎月食堂」。
12月はめずらしく休日で、しかもクリスマス直前だったので、
特別メニュー ポッサム定食 を作りました。

P1040754.jpg
P1040757.jpg

場所を提供していただいているアノニマスタジオは、雰囲気はもちろん、小物や食器も素敵です。
これ↓は小さなしゃもじ型の箸置き。
その下の写真はアノニマスタジオの外観です。
P1040755.jpg
P1040762.jpg

食後に「スジョンガ」もお楽しみいただきました。
「スジョンガ」は、しょうがとシナモンと干し柿で作った、
冷たいのに、からだが温まる韓国の飲み物です。

P1040758.jpg

もうひとつのデザートは、
ナッツやドライフルーツがたくさんはいったドイツのクリスマスのお菓子「シュトーレン」。
これは知り合いに作っていただきました。食べかけの写真ですみません。

P1040760.jpg


12月の毎月食堂のスタッフです。私は右端です。

P1040761.jpg



さて、2010年初めての1月27日のメニューは
韓国のお雑煮(トック)

上品な澄んだス-プのケソン(開城)の味をお楽しみいただきます。
チヂミ、キムチ、ナムルもつきます。

100118_1355~0001


日時:1月27日、12:00~14:00
料金:1500円
場所:アノニマスタジオ

詳しくはこちら
完売することが多いです。
できれば、アノニマスタジオにメール、または電話で予約してください。

な すんじゃ

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

1月の調布教室

1月の調布教室のメニューは・・・
■コンナムルパプ(大豆もやしごはん)
■しじみのにんにくスープ
■干し茄子のナムル


まず、コンナムルパプです。
これはまさに家庭の味。我が家でも作ると息子たちがよろこんだものです。
P1040889.jpg

豚肉を炒め、お米ともやしの上にのせ、炊きます。
P1040890.jpg
P1040898.jpg

薬味たっぷりのタレをかけて、召し上がれ。
このタレは、アツアツの白いご飯にかけてもおいしい。。
P1040891.jpg


干し茄子のナムル
水で戻した干し茄子を細くちぎります。
韓国では干し野菜を良く使います。アクの強い秋茄子も、干せばからだに優しい食べ物になります。
P1040893.jpg

ゴマ油で炒め、軽く味付けしたら出来上がり。
シンプルな料理ですが、干した茄子はかめばかむほど甘みがでて、深い味わいです。
P1040896.jpg


しじみのにんにくスープ
釜山の名物料理です。
たっぷりのにんにくを薄切りにします。
P1040892.jpg

よく洗ったしじみを茹で、口が開いたところににんにくを入れ、やわらかくなったら出来上がり。
浅葱をちらし、塩味はお好みで。
P1040895.jpg

3品ともとてもシンプルですが、味わい深い料理です。
P1040902.jpg

なすんじゃ

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード