ワンコリアフェスティバル2010

昨日は大阪城公園で、ワンコリアフェスティバルに参加しました。
アノニマスタジオの田中さんと、ねんねスタッフでブース作り。
ずらっと積み重なった本は迫力があります。
大勢の方がご覧になり、購入してくださいました。
IMG_8379.jpg
IMG_8386.jpg
IMG_8374.jpg

舞台上で「チャングムの誓い」でチャングムの母親役をされた女優の金 恵仙(キム・ヘソン)さんに本を贈呈する場面もありました。私の師であるファン・ヘソン先生は朝鮮王朝最後の水刺間で宮廷料理を習得され、「チャングムの誓い」の料理監修をされた方でもあります。本を贈呈するとキム・ヘソンさんは「私も料理を習わなくちゃ」と話し、堅く握手をしました。本には宮廷料理も含まれており、ヘソンさんは「私が作っていた料理が入っているのね」と役に戻ってユーモアたっぷりに答えて下さりました。
ワンコリアフェスティバル大成功でした。
IMG_8405_20101027122225.jpg
IMG_8396_20101027122215.jpg
スポンサーサイト

「なすんじゃさんのキムチ・ナムルとおかずの教室」

いよいいよ本日24日頃から発売となりました。
みなさんが韓国料理のおいしさやたのしさを知るきっかけになれば、
これほどうれしいことはありません。

アノニマスタジオのHPでこのように紹介されています。
(以下、アノニマスタジオより引用)
101020.jpg

『なすんじゃさんのキムチ・ナムルとおかずの教室』

アノニマの料理教室や食堂でのおなじみの韓国伝統料理家、
なすんじゃさんによるキムチとナムルと韓国おかずの本です。

とても美しい本で、パラパラ見ているだけで、何度も見てしまいます。
表紙はチンゲンサイのキムチ、ウラはキムヂャンキムチ。
本のなかには他にも、たくさんのキムチにたくさんのナムル、
そしてチャプチェなどのおかずの作り方も掲載されています。

本を作るうえでなにより大事にしたかったのは、日々使ってもらえること。
いま、家で韓国料理を作られる方は、日本ではまだほとんどいないと思います。
けれど、本のレシピをひとつひとつ見てきてわかるのは、
とにかくおいしくて、野菜もたくさんとれるし、覚えたくなるような料理であるということ。
簡単につくれるものもけっこうあります。
ナムルのこつはここだったんだ、ということもあります。
なんだか韓国料理っていいものだなあ、そう思わせるだけのものがあります。

なすんじゃさんの韓国料理のいいところは、伝統にのっとっている、ということ。
宮廷料理、郷土料理、家庭料理と、伝統ある料理をずっと研究されてきた
なすんじゃさんの料理は、ずっと食べられてきた料理だからこその
おいしさと、料理としての深みと、シンプルさが同居しています。
しかも身体の調子がどことなく良くなっていくような料理です。

韓国の宮中飲食研究院にてなすんじゃさんは
宮廷料理の第一人者、ファン・ヘソンさんに師事しているのですが、
ファン・ヘソンさんは『チャングムの誓い』の料理指導などもされたような方。
その引き継がれてきた宮廷料理の伝統のすごみのようなものが、
食べるときにさりげなく感じられるような気がするのも、
ぜひ、作ってみて体験していただきたいです。

テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

秋のイベント

ねんねの秋のイベントをご紹介します。

10月23日(土)「朝の静かな国」まもなくです
      13:00~17:00
オリジナル版13:00~15:00
   集約版15:30~16:40

100年前の韓国の人々の生活をドイツ人宣教師が残した無声フイルムの映写会です。
会費¥1000(お茶お菓子つき) 場所:ねんね

11月12日(金)「韓国伝統酒とアンジュ(おつまみ)の会」
時間:18:00~21:00(ご都合のよい時間にご参加ください)
費用:¥2500 お酒5品(ドリンク) おつまみワンプレート付き
朝鮮人参、トゥドゥ、なつめ、オミジャ、生姜、トゥングレッなどの伝統酒の他に、
マッコリの大吟醸=トンドンジュも登場します。
別途、小丼も準備いたします。
場所:ねんね

11月20日(土)ねんねの月一食堂「カンジャタンランチ」
時間:11:30~14:30
費用:¥1,600
場所:ねんね 

11月28日(日)「キムジャンキムチ教室」
時間:13:00~16:00
費用:¥4,000 
場所:ねんね 参加者:10名限り
**出来上がったキムジャンキムチを白菜半玉分お持ち帰りいただきます。

※どれも、ご予約受付中です!!

その他には、、、
10月24日(日)「ワンコリアフェスティバル参加
時間:11:00~17:00
場所:大阪城公園
入場無料
11月3日(祝・水)「東九条マダンに出展」
時間:10:00~16:00(雨天の場合7日(日)に順延)
場所:京都市立陶化小学校
入場無料

行楽の秋、食欲の秋、文化を学ぶ秋、、、、皆さまはどう過ごされますか?
ねんねのイベントにもぜひ、お立ち寄り下さい。

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード