スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウルの夏5 「古宮国立博物館の刺繍展と冷麺」

景福宮にある博物館の特別展に行きました。
韓国人向けの案内の方に話しかけられ丁寧な説明を受けました。

5万ウオン申女性の書いた絵を刺繍で描いたもの西瓜図
ャEル土田 001


花鳥図の刺繍繊細な図柄です。
ャEル土田 002


ノリゲ(王家の女性が使っていた飾りもの)
ャEル土田 003
ャEル土田 004


虎の図柄
ャEル土田 005


有名な書家の文字の刺繍
ャEル土田 010

素晴らしい刺繍は古いものは500年前~100年前のものが主流
博物館常設と特別展が組み合わさっています。
私は行く都度特別展をよく見に行きます。是非行かれると楽しいですよ。

しっかり見たのでお腹空きました。
良く行く「冷麺」を食べに~「ウルチミョンオク」
ャEル土田 014


麺が特に美味しいピョンヤン水冷麺
ャEル土田 012


スユック(ゆで豚)冷麺用のキムチ 
ャEル土田 011

すっきりした味はさすが、60年の歴史の専門店です。
スポンサーサイト

ソウルの夏食5 小劇場「ナ ワッソョオンマ」スッカラカフエ

弘大(ホンデ)にちかいスッカラカフエのオーナは昔からの友人
カフエの地下は昔からある有名な小劇場お誘いを受けて連日の観劇となりました。
2013、7,5ャEル 035


まずスッカラの定番メニュー野菜スープ定食をいただきます。
無農薬有機野菜たっぷりのメニュー(パンも自家製)美味しいですね。
2013、7,5ャEル 021


日本人の女性の脚本で母親のもとに2年ぶり帰ってきた息子、下宿人の中国青年
母の恋人、亡くなった父の戦争過去など入り混じったお芝居でした。
役者がそれぞれ上手い演技の質が高い。
2013、7,5ャEル 022


カフエに戻るとオーストラリア在韓国人女性が「ナチュラルフード」火を通さないで作った
お菓子の試作品を持参、私も味見をして評価 
2013、7,5ャEル 025


少し酸味がある木の実たっぷりのは夏の冷たい飲み物に合いそう 
2013、7,5ャEル 024


チーズがベースのお菓子は濃いエッソプレッソに合いそうです。
2013、7,5ャEル 023


スッカラには食を通じていろいろな人たちが絡み合う素敵なお店です。
帰りに店を出るとお芝居で中国青年役方に会い、記念1枚(実は数枚笑~)
2013、7,5ャEル 029


連日の観劇にどっぷり浸りとても幸せな楽しい一日、チングコマスミダ。

夏ソウルの食4 江南デパ地下&高級スーパ

江南のギャラリアデパートの地下食料品売り場に
高級感あふれた品々がそろっています。
2013、7,5ャEル 009

食料品売場とフードコートが充実しているが少し落ち着かない。
抹茶パッピンスを食べてみました。量はとてもお上品、しかし
カキ氷のきめの細かさなめらかさ味は美味しい、満足満足~
2013、7,5ャEル 010

ギャラリアから歩いて約10分anniversaryのスーパ
2013、7,5ャEル 012

魚の売り場高級魚がいっぱい新鮮ですね。
2013、7,5ャEル 013

売り場も充実していますが、品数が多いわけでなく厳選??かな 
2013、7,5ャEル 017


一番(@_@;)はお弁当売り場のこのお弁当価格50000ウオン(訳5000円)
今までの韓国で見たお弁当としては最高価格でした。
2013、7,5ャEル 015

所変われば品変わるの言葉どうりでもありながら、ソウルの生活の基準の高低を
垣間見て複雑ですね。しかしカンナムのデパ地下スーパ共に楽しいじかんでした。

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。