スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江華の旅2日昼食「コッケカニ鍋」

海の幸に恵まれた江華の名物「カニ鍋」予約したにもかかわらず
お客が満載で、おばさんたちも殺気立っているが、予約を盾に
やっと昼食
168.jpg
163_20140130205051a41.jpg

鍋の下にはワタリガニ、かぼちゃ、このかぼちゃとの組み合わせが
評判で、ソウルから週末訪れる人で大賑わい。
鍋に火がとうるまでおかずに~7種類、牡蠣の塩辛が美味しいので
お替りお替り、
162_20140130205050046.jpg


蟹は食べ始めると沈黙、写真も取れません、むしゃむしゃ(笑)
最後にすじぇび(すいとん)シメ、満腹満腹。
165_2014013020505282d.jpg


スポンサーサイト

江華の旅「高麗宮跡」

高麗時代モンゴルからの侵略に抵抗都を移した跡

1232年から1270年まで使用された。
この外奎章閣は宮のいろんな資料保管されていた場所ということ。
153.jpg

王朝時代の의궤(儀軌)が展示されている。
의궤(儀軌)とは、「意識の模範になる本」という意味。
国家と王族で行われた主要行事の記録を絵画として残した報告書で、国家行事に動員
された人力はもちろん各種使用された物品等、その様子を絵画としてに細かく記録されたもの。
王室の主要行事を儀軌の形態で残したことは朝鮮時代の独特な伝統で、西洋はもちろん同じ
文化圏の中国や日本でもこのような形態の記録文化は発見されてない。
朝鮮王族の総合的な歴史材料として経済、政治、美術、音楽等いろんな分野の研究に利用され
2007年ユネスコ世界遺産に登録されその価値を認められた。(展示説明文より抜粋)
正祖の葬礼の儀軌 
155_20140128092752416.jpg

跡の後方に(細い道であまり観光の人は行かない)守りの城壁があり
39年間の宮を守った門がある。
158_201401280927532e3.jpg
159_20140128092754f95.jpg

暖かなお天気に恵まれ、古き時代の足跡を楽しみました。

ねんねの遠足2日目「江華の旅」人参市場

江華の徳産品「高麗人参」江華の人参は固くて重みが
あり、薬効効果が高く、そして、安価な値段で買えます。

人参市場は大きいのが二つあり、普通の人が買いやすい、バスターミナル
から離れたほうに行きました。
143_20140119233748320.jpg


ソウルの薬剤市場はいろいろな漢方薬剤があるが、すべての店がすべて人参
細い間引きのような人参は一切あつかっていなく、4年ものが一番若い。
145_20140119233750271.jpg


歩いていると人参の匂いで充満、
144_20140119233749632.jpg
146_2014011923375233b.jpg

私は6年ものを見定めましたが、皆さん私と同じものをたっぷり
買い込み大満足、自宅に持ち帰り、今日で50日(チルド保存)
生のまま新鮮を保っています。

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。