「京都の桜」

桜満開の京都、吉野さくらは満開、枝垂れは7分咲き
半日一人花見に出かけました。

私の一押し鴨川の土手桜。
001_20140410112736ff3.jpg

植物園の桜
004_20140410112731ef8.jpg
005_201404101127332a1.jpg
008_20140410112734110.jpg
009_20140410112735a72.jpg


鴨川土手の枝垂桜の前で花嫁花婿、素敵ですね。
043_20140410112747460.jpg
045_20140410112742e85.jpg
046_20140410112743d14.jpg

我が家の近く国際会館駅の前の桜。
047_2014041011274562e.jpg


この1週間毎日桜を眺めながら桜の美しさを満喫しました。
今年の桜は今年だけと桜を愛でていた亡き母の言葉を思い出します。

今日からソウルへ昨年11月から久しぶりです。
又ソウルの情報お知らせいたしますね。
スポンサーサイト

「ポッサムキムチ」4月の教室メニュー

今回のキムチは塩を入れて20種の材料のキムチ
宝もの福が入ったキムチ,王様のようなキムチです。
季節的に牡蠣は入れられないので、アワビ、明石蛸を入れました。

材料をそろえるのが少し面倒です。
001_201404081833448b1.jpg

材料を切り揃え、薬味で具材を混ぜ合わせ包み込みます。
002_20140408183345c6e.jpg


作って3日目ぐらいに包み込んだキムチ十時に切れ目を入れて中の
具材と周りの白菜とでいただきます。
006_20140408183347568.jpg


今回の教室メニュー一品は「菜の花とさくら海老炊き込みご飯」
さくら海老を入れない菜の花ご飯は韓国お寺の精進料理です。
004_2014040818334636d.jpg


生徒さんの中にはポっサムキムチ食べたことがない方が多く、大喜び
菜の花ごはんはこれまた大好評、こんなにたっぷりの菜の花を食べる
ことなどないと言っていただきました。
まだの教室の方お楽しみに。(笑)

「春ですね」

我が家は京都の北にあり市内より少し気温2~3度低く
今も朝夕は花冷えで肌寒いのですが、植物は確実に春です。

庭の沈丁花、ヨモギ、タンポポ、さんしゅと冬から春になりました。

今年は単行本の出版が2冊も決まり、1冊は7月発売、月刊誌の
連載も決まったりと忙しくも嬉しい年になりました。

体力も重要で、冬の間寒すぎてサボっていた早歩きを40分頑張っています。
皆さんも春を楽しんでください。
002_20140403220936016.jpg
006_20140403220935555.jpg
004_20140403220934547.jpg
003_20140403220932daf.jpg

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード