イタリア美味旅行「ベネツァ」2

今日の夕食はKさんお勧めの店小さな店で入口近くのカウンターでは
立ち飲みしている客も、奥にテーブル席が4つ素敵な店です。
226_201412282248111b8.jpg

店によって出てくるパンがちがうのも楽しみ。
227.jpg

まずはいわしのマリネ、玉ねぎ、干しブドウ、松の実、たまねぎがたっぷり美味しい。
228_20141228224814e7a.jpg

蛸のサラダ、柔らかくて、シンプルでいけますね。
229.jpg

牛筋玉ねぎ炒め。牛の筋の透明なゼラチン部分を軟らかく煮て、さっぱりと
仕立た料理。少し柔らかすぎる?でもいけます。
230.jpg

海鮮フリッター、海老、イカ、鰯とこれまた食べ飽きなく注文して~
231.jpg

魚介のスープやはりここもポタージュ状のスープ。
232.jpg

手長海老のパスタ。
233.jpg

デザートです。クッキーのように見えますが、食べてみると小麦粉でなく米粉の
ような食感でまるでシルトックのようでした。
234.jpg

*ここのお店も歴史が感じられて、素朴でなおかつ美味しく、大満足の夕食でした。

 私も含め食に関して貪欲な人々に囲まれて幸せです。

スポンサーサイト

イタリア美味旅行「ベネツァ」1

海の上に作られた不思議な街、列車で~海の向こうに

駅の前が道路でなく運河のこの不思議。
197_2014122709544334b.jpg

水上タクシーでホテルへ、運河沿いのホテルは便利ですが
宿泊費は高いのですが、その値打ちはあることがわかります。
街の道は迷路で細く、運河のために橋を渡るために荷物をもって移動は
大変なのです。
236.jpg

一旦荷物をホテルに預けてさっそく昼食~まず3つ目の目的地に乾杯、
205_20141227095445502.jpg
トマトとツナのサラダ。
207.jpg
じゃがいもと魚介類のスープ、濃厚です。
208.jpg

イカのバジスソフス、イカ好きの私柔らかくて美味しい。
209.jpg

鱈のパテとトウモロコシの粉焼き物、これが一番気に入りました。
鱈の大好きな私に新しい食べ方。
210.jpg

イカスミのパスタ、海の幸が新鮮ですね。
211.jpg

Kさんお勧めのボンゴレ、アサリがぷりぷり。
212.jpg

この店のバルサミコがとてもさっぱりと美味しい。
帰るまでにこのバルサミコを探したが買えずに残念。
213.jpg

ベネツァの3日間がはじまりました。ホテルは小さな個人の
小さな建物ですが歴史を感じるとても素敵な素敵なホテルです。

2014年ソウルクリスマスイブ

今年は忙しく、ソウルに行く時間がなく
やっと年末に時間を作り12月24日にソウルへ~

3日まえぎっくり腰になり恐る恐るの旅です。
しかしせっかくのクリスマスイブのソウルを見なくてはと~

ロッテデパートの前で救世軍の演奏と救援募金。
002_20141226132820225.jpg

ロッテホテル近辺のクリスマスイルミネーション。
003_20141226132821834.jpg
004_201412261328221e6.jpg
005_201412261328244ff.jpg
006_201412261328256a1.jpg

チョンゲチョンの川の上の提灯イルミネーション。さすがに寒い。
007_201412261328378d7.jpg

泊りのホテルに戻り夕食「ポッサム定食の特」並より2000ウォン高いが
量はたっぷり、いつもかならず食べる店、美味しくいただきました。
008_20141226132838fa8.jpg


腰をいたわり今日はおとなしくホテルでTVを見ながら早めに休みます。

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード