スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月ソウルで食べた物。1

1、教室の、s、h、kさんと「ポッサム」定番ながらこの店が

  美味しく、毎回1度は食べます。
DSCN1983.jpg

2、梅雨時ですが、パッピンス、マンゴー、パイナップル、ブルーベリー

  果物が入っていますが、昔ながらのお餅ときな粉入りで大満足。
DSCN1978.jpg

3、東大門の裏のウズベキスタン料理、肉入りパン、ビーツサラダ、ロールキャベツ煮込み、

  羊の串焼き(これが一番おいしい)ビールは4度と8度緑色の4度が美味しい。

  店の前でいろいろのパンを売っていました。
DSCN2015.jpg
DSCN2020.jpg
DSCN2021.jpg
DSCN2022.jpg
DSCN2023.jpg
DSCN2026.jpg
DSCN2027.jpg
スポンサーサイト

6月23日「仁川空港」

2か月ぶりのソウル、今回は仕事と打ち合わせなど~

教室の生徒さん3人が別々に少しづつ日をかさねて来日

大忙しになりそうです。

仁川の空港の飾りはとても素敵で大好き、ほっとします。
DSCN1971.jpg
DSCN1970.jpg
DSCN1969.jpg
DSCN1968.jpg
DSCN1967.jpg

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。