なすんじゃ&イムチェミョンの厳冬料理教室「サンゲタンを作りましょう」

ひな鶏を使った参鶏湯とカクテギを作りましょう。

今回は全てお持ち帰りになります。

参鶏湯は600g~700gの鶏とスープが入る容器

カクテギが入る容器(大根1/4本)

*費用は材料調達で今のところ5000円の予定です(ただし若干変動)

 ご理解ください。



2017年1月15日13:00開始

場所 上目黒住区センタ―調理室(2階)

目黒区祐天寺二丁目6番6号

最寄り駅東急東横線 祐天寺駅から徒歩5分

電話番号03-3793-1101

地図は https://goo.gl/maps/Uk3XJvqvZgr をご覧ください。

お申し込みは

 nasoonja@hotmail.co.jp 又はHP
090-3866-3957

冷麺 035



スポンサーサイト

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード