最初はきほんの「き」から

新しい料理教室が始まりました。

韓国留学時代からの友人宅に彼女の友達が大集合。
P1030845.jpg
今まで韓国料理は食べる専門だった初心者の皆さんなので、
まずはきほんの「き」から。

メニューは・・・

・大豆もやしのナムル
・大豆もやしのスープ
・ネギの生菜(センチュ)
・魚の煮付け
・ニラのじょん


・大豆もやしのナムル
P1030843.jpg

・ネギの生菜(センチュ)
P1030855.jpg

・魚の煮付け
P1030849.jpg
P1030857.jpg

・ニラのじょん
P1030858.jpg
P1030862.jpg


「もやしはしっぽの部分に栄養があるんですよ」
「一般的なじょんの焼き方は本来のじょんの焼き方とは違うんですよ」
と説明すると、生徒さんから、
「知らなかった・・・」、「ほお~ッ」
という声が上がります。

これから少しずつ難しい料理にも挑戦していきましょうね。

な すんじゃ

スポンサーサイト



テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

私も基本的なのから頑張って行きたいです! この間のキムチがヤバイくらいおいしくできていて、今が食べごろです!!
こんな美味しいキムチでご飯が食べれて幸せです!

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード