1月の調布教室

1月の調布教室のメニューは・・・
■コンナムルパプ(大豆もやしごはん)
■しじみのにんにくスープ
■干し茄子のナムル


まず、コンナムルパプです。
これはまさに家庭の味。我が家でも作ると息子たちがよろこんだものです。
P1040889.jpg

豚肉を炒め、お米ともやしの上にのせ、炊きます。
P1040890.jpg
P1040898.jpg

薬味たっぷりのタレをかけて、召し上がれ。
このタレは、アツアツの白いご飯にかけてもおいしい。。
P1040891.jpg


干し茄子のナムル
水で戻した干し茄子を細くちぎります。
韓国では干し野菜を良く使います。アクの強い秋茄子も、干せばからだに優しい食べ物になります。
P1040893.jpg

ゴマ油で炒め、軽く味付けしたら出来上がり。
シンプルな料理ですが、干した茄子はかめばかむほど甘みがでて、深い味わいです。
P1040896.jpg


しじみのにんにくスープ
釜山の名物料理です。
たっぷりのにんにくを薄切りにします。
P1040892.jpg

よく洗ったしじみを茹で、口が開いたところににんにくを入れ、やわらかくなったら出来上がり。
浅葱をちらし、塩味はお好みで。
P1040895.jpg

3品ともとてもシンプルですが、味わい深い料理です。
P1040902.jpg

なすんじゃ
スポンサーサイト



テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード