韓国美味しいもの第7

ソウル最後の夜
いつも誰か友人が一緒の食事でしたが、同行のHさん気を使ってくださりありがとう。
最後の夜は2人でゆっくりしましょう。

ポッサムを食べることにしました。チェーン店ですが、なかなか美味しいとの評判の店。

1、青唐辛子、ニンニク、アミの塩辛、テンジャン(味噌)テンジャンクツ(味噌汁)
054_convert_20100819112703.jpg

2、ポッサム肉(豚肉)
055_convert_20100819112838.jpg

3、包(サム)一式、大根酢漬け、サム餅、白菜塩漬け、大根キムチ、白菜キムチ、野菜生菜、アミの塩辛
056_convert_20100819112908.jpg

豚肉を蒸気の出る鍋で温かいまま食べられるように、ポッサムは進化していました。
美味しく、今回いずれも外れることなく大当たりの美味しいものばかりでした。

一夜明けソウルの最後の朝は機内食(ソウルの空かな?)
ハム野菜サンド、オレンジジュースでした。
057_convert_20100819112945.jpg


楽しい美味しい旅でした。
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード