韓国旅行記

4月になりました。
明日から大地震後初めて東京に向かいます。
関東地方の生徒さんにお会いできるのが楽しみです。

今年私の考え、決めたことの一つが韓国の地方を旅して食を探したい~
自分の時間が少なさが感じられ、今しかないのではとも考えました。

かなり無理に時間を作らないと実行できませんがこの1年2カ月に1度の
割合で行くつもりです。

大地震前に決めた予定を実行することが今の私の生と考え23日関空から出発しました。
17:00発アシアナでインチョン、3月初めから体調が良くないの慎重に動くつもりです。
飛行機は3割ぐらいの埋まりであまりにすいていてびっくりでした。
お弁当「茶そば、すし(海老、おしんこ巻)煮物(サツマイモ、人参、棒鱈)オレンジ」
001_convert_20110401112657.jpg


トンミョ(東廟)の小さなホテルに着いたのが21時
明日から事を考えて夕食を食べに行きました。
近くの食堂に行きました。入り口に「日本産使用していません」の張り紙にびっくりしました。
005_convert_20110401124334.jpg

鯖焼き定食
生白菜(味噌)キャベツマヨネーズ和え、白菜キムチ、干し大根キムチ、海草ナムル
鯖半身焼、テンジャン汁(味噌)雑穀ごはん
002_convert_20110401112806.jpg
004_convert_20110401112934.jpg


明日はソウルで友人と会い、大阪から友人が合流するのを待ちます。

な すんじゃ
スポンサーサイト



テーマ : 韓国料理
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード