東京

大震災いらい始めて東京に(2日)入りました。
土曜の朝なのに新幹線は意外にすいていました。

東京駅から山の手線に乗り換えましたが、節電の為エスカレータが動いていません(上下とも)
重いスーツケースを抱えては大仕事で、ホームも薄暗く、キヨスクも1つだけ開き、自動販売機も
電気がきえています。

電車に乗ると中の天井の電気はすべて消えて薄暗く、改めてこうゆう状況なのかと実感しました。

乗り換えた大江戸線も軒並みエスカレータは止まり、電車本数も少なく、乗り遅れて13分待ちという
事になりました。

高齢者、障害者、弱者は辛い東京です。
東京街全体が暗くなりました(節電は良い事ですが)

「キムチ教室」はいつもより少ない参加者ですが、自分の日常の営みが復興につながるという
話から始まり楽しい教室になりました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード