舒川(忠清南道)とソウル美味しい物の旅 第13ねんねの遠足美味しいもの

遠足は終わりましたが、まだソウルを楽しむ方、帰る方〜私は、もう少しソウルを食べ歩きます。

何気ない食堂の昼ごはん。(東大門)
カルチチョリム(太刀魚の煮物)たっぷりの量でなかなかの味です。
217.jpg

牡蠣のトルソルパプ(石焼)
219.jpg

混ぜて薬味をかけます。珍しく美味しい。
220.jpg

パンチャン(おかず)にんにくの芽、もやしナムル、大根ナムル、白菜キムチ、コマ(貝)の和え物〜私の大好物
216.jpg

東大門で働く人や、買い物客の多い庶民的な店、パンチャンが多いのがうれしいですね。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード