瑞山(ソサン)磨崖三尊佛像と美味を訪ねて 第2「高速バス&シテイバス」

宿を6:30に出て地下鉄を乗継高速バス乗り場から朝いちばんの 瑞山(ソサン)行に乗ります。
一つ乗り遅れるとソサンからの磨崖三尊佛像を見るためのバスに乗り遅れます。
012_20120926181601.jpg
014_20120926181601.jpg


朝ごはんは定番「キンパプ」バスのお供です。
015_20120926181600.jpg

無事につきタクシーで市庁前に、ソサンは意外に大きい街で、バスを市庁前の公園で待ちます。
日本の暑さが嘘のように涼しく、雨の予報だったが徐々に晴れてきました。
016_20120926181600.jpg
017_20120926181559.jpg


シテイバスが来ました。
ソサンでは土曜、日曜とバスが出るが、今日はソウルからの3人、私たち日本組、ソサンの親子4人1組3人1組、案内員のアジュマ、さあ出発 
018_20120926181559.jpg
019_20120926181611.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード