瑞山(ソサン)磨崖三尊佛像と美味を訪ねて 第10「ソサン市場(シジャン)」

モーテルから3分ぐらいで市場がある、地方の旅に欠かせない市場探訪。
104_20121024015544.jpg
108_20121024015543.jpg


朝は近くのミスタードーナツ屋でコーヒと一番小さいものをいただきました。
103_20121024015545.jpg


コッケがいっぱい(うらやましい)日本ではなかなか高くて手に入らないのです。
105.jpg


小さな生きたエビ、海が近いならでわのものです。
106_20121024015544.jpg


腰が45度にまがったハルモニが買い物をしています。
107_20121024015543.jpg


このハルモニの店で塩辛類を買いました。
ハルモニは北から出身だとのこと、誰かに聞かれたら困るように耳元でささやく
ように、こんな習慣に胸が痛みます。
109_20121024015619.jpg


市場につきもののトッポキ屋を除くと、韓国人でわ無いような女性、タイからのお嫁さん
食事をしようとしていたおかずは「ゴーヤの詰め物」でした。
111_20121024015618.jpg


トッポキ、スンデ、豚の肝、と定番を少しつまむ。
110_20121024015619.jpg
112_20121024015618.jpg


いつも市場は楽しい、人の顔、気性、流れる空気、それぞれの微妙な違いが楽しい。
数種類の塩辛、チョグ(いしもちの半干物)買いました。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【瑞山(ソサン)磨崖三】

モーテルから3分ぐらいで市場がある、地方の旅に欠かせない市場探訪。 朝は近くのミスタードーナツ屋でコ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード