瑞山(ソサン)磨崖三尊佛像と美味を訪ねて 第11「ヒャントのカンジャンケジャン」

昨日休みの店に今日も引き続き「カニ」を食べに行きました(執念〜笑)
113_20121024020419.jpg
114.jpg


出てきました。ケランチム、タンコンと小魚の甘煮、チャプツエ、エゴま漬、白菜キムチ、
キャベツ茹、もやし、チィナムル、ナスナムル(干)韮ジヨン、海苔、パレ海苔、チョンガクキムチ
海藻サラダ、ジャガイモ炒め、玉ねぎキュウリ酢の物、イカの塩辛。
116_20121024020418.jpg


ケジャン(カニの醤油漬)、昨日の店と味が微妙に違う、こちらは漬けが浅い。
どちらも美味しいがこの店の物は全てが洗練、昨夜の店が庶民の味と言える。
117_20121024020418.jpg


テンジャンチゲが来ました。完食〜大満足食べ続けた美味しいもの追及の気持ちに拍手。
118.jpg


ソサンをまだまだ堪能ではありませんが、又訪れるの気持ちで、バスターミナルからソウルに戻ります。
バスで爆睡しました。
119_20121024020417.jpg
120_20121024020438.jpg
121_20121024020437.jpg
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【瑞山(ソサン)磨崖三】

昨日休みの店に今日も引き続き「カニ」を食べに行きました(執念〜笑) 出てきました。ケランチム、タンコ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード