4月のソウルで食べた美味しいものいろいろ 第3「ヨジャマン」

全羅南道料理、インサ洞にあり数回行っている店で味がやさしく
ナムルも美味しく、料理類もなかなかの味です。

ランチの時間は夜と違いコース料理も2万~ぐらいのお手軽な値段でいただけます。

干しタラの和え物、ムキムチ(古漬)にんにく漬、ちィナムル
019_20130527180631.jpg


牡蠣の塩辛、ごぼうのナムル、ナスと朝鮮かぼちゃのナムル、わかめのナムル 
020_20130527182100.jpg


サラダ、鯖と大根の煮物 
___20130527180458.jpg

マナカツオの焼き物、えごま葉と白身魚ジョン 
__ 1

プルコギ 
__ 2

スンドゥブ(アサリ入り)は絶品で、すっきりした味ピリッとした辛味は青唐辛子の味
アサリの旨み今日のコースの中では一番です。
__ 3
__ 4

*嫌みのない味で、副菜が美味しいのがうれしい、コースは2人以上です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード