ねんねの遠足」11月~第一日目夜のごちそう 「ヌラパプサン」北朝鮮の味~ 北からの脱国者の方たちが営む食堂

韓国人からは味がやさしすぎる味と言われるようですが
私はシンプルで素朴でとても美味しく感じます。
キャベツのキムチ、大根の和え物、大根キムチ、白キムチ
099_20140104100510069.jpg


ムチョンゴル(ダイコン、牛肉、豚肉など)なんとも言えない味わい深い。
100_20140104100511d1e.jpg

北式のスンデ、普通は、塩やつけだれで食べるがこのまま食べる
スンデ苦手の私もここのはいただけます。食通のSさん(前回ご一緒
したとき絶賛)
101_20140104100512e9e.jpg

ジャガイモのマンドウ、大きくて一人1個で~これは初めて食べる味素朴~
102_20140104100514c6b.jpg

皆さんいろいろ味見がしたいので考えて注文、クッパプ(ピンデだ飾りに
のっている)サッパリ美味しい。
103_201401041005298b0.jpg

このケソン式ピビンパプ絶品美味しい。どうしてこの味(コチュジャンなど入れません)
066_201401041005088e8.jpg

温麺、これまたなんて素朴なやさしい味、いけますね。
104_20140104100530f00.jpg

冷麺、これは私。寒い冬に冷麺、専門店ではないけれど美味しいです。
肉スープと、トンチミ味でさっぱり、〆にぴったり。
105_2014010410053270b.jpg

*ヌラは北の風光明媚な河の中州の名で歌にも歌われる場所の名です。
 可愛いお運びさんは1年半前からソウルに住んでいるそうです。
 1日目はこうして長く味あい深い無事終わり、元気な方たちはソウルの夜を
 満喫するため出かけて行きました。
 2日目旅は来年にお届けすることになります。
*皆様よき新年をお迎えになることをお祈りしながら今年のブログを終わります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード