「干し野菜」

干し野菜は、私の趣味のようなものです。
もちろん韓国の食で欠かせないものの一つが干し野菜です。
時間に追われる私が見つけた方法は、段ボール干し。
ミセス&教室料理 001


3日かぐらいで少し様子が変化します。
ミセス&教室料理 004


壬生菜、ブロッコリーと茎。
ミセス&教室料理 007


からし菜、高麗人参、ミニトマト。 
ミセス&教室料理 008


セロリと葉 
ミセス&教室料理 009


干してどんどん変化していくのがとても面白いので、時間があると
日々の食事の材料を生で使いながら半分は干して見たりと楽しんでいます。

室内で干しますが、家に居る時は少し外で風に当てたりもしますが、
外の空気も問題がある昨今是非段ボール干しを~(昨年NHKあさいちでも
私の段ボール干しが効果があること実証されていますよ。)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード