ソウルの春4「マルシエ」大学路マロニエ公園

2年をへてますます規模も大きくソウルに定着したマルシエ
女性が立ち上げた有機の食、手作りのいろいろ、参加する方々を
きっちり審査して、捨てるものものなく運営されるシステム。

昨年私も参加しましたが、今回は友人Kさんが大活躍のマルシエを
楽しみました。イチゴ農家の方をインタビュー 
414日~15日2014ャEル 002

小さな子供も楽しんでいます。
414日~15日2014ャEル 003

手作りのジャムなど販売 
414日~15日2014ャEル 005

Kさんのホンデで経営するカフエも出ています。
414日~15日2014ャEル 007

今日の料理は菜の花や有機の野菜で作ったランチセット
食べたいけれど長蛇の列であきらめました。
414日~15日2014ャEル 006


自分たちが守らなければならないものを念頭に頑張っている「マルシエ」
毎月第二日曜日(土曜日?)変わる場合もあるようです。
ソウルに行かれたらのぞいてみてください。楽しいですよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード