スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マレーシアの食旅」クワラルンプール 1

インドネシア、タイ、以外のアジアの食を訪ねたいと
クワラルンプールに4年住む友人がいるおかげで現実になりました。
飛行時間6時間、時差1時間(日の沈み方を考えると本当は3時間ぐらいに
感じます)
空港から出てすぐに目に入ったマーケット、飲み物を買うために入りました。
DSCN0332.jpg

空港からは、「KLIA Express」セントラル駅まで 35リンギ(1100円ぐらい)高いが
35分で着く。電車の中はこんな雰囲気。
DSCN0635.jpg
DSCN0333.jpg

友人(彼女は私と同じ名前)クワラルンプールで「SENYUM」という
情報誌の編集者で才女でやさしく日本で私と「歌舞伎同好会3人だけの」副会長でした。
彼女の待つセントラル駅に到着。旅が始まりました。
DSCN0334.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。