スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マレーシアの食旅」9 世界遺産ペナン島ジョージタウン

ホテルから歩くとすぐにローマカトリック教会が~静かにひっそり。
DSCN0428.jpg

庭に聖母マリア像があり黒人男性が祈っていました。可愛い花の向うに
マリア像があります。
DSCN0429.jpg

海側を歩くとタウンホールやシテイーホール(旧ペナン州庁舎)
DSCN0436.jpg
DSCN0437.jpg

すぐにコーンウオリス要塞に~ホテルから30分もかからずいろいろ見てしまった。
DSCN0439.jpg
DSCN0441.jpg

木々の高さが南国を感じさせ、見たことが無い鳥も~
DSCN0434.jpg
DSCN0432.jpg

要塞がある公園から少し歩くとペナン島に向う船から見えた時計塔に着いた。
ここから道を渡ると街の雰囲気が変わります。

*明日ランカウイに向う船の乗り場はこの時計塔の向こうにあるらしい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。