「マレーシアの食旅」20 クワラルンプール

久しぶりの友との再会+マレーシアの旅は終わりです。
暑かったけれどいろいろに盛りだくさんの乗り物が乗れたこと
よく食べ、歩きました。

最後にお世話になった大家さんの奥さん(インド人)マレー生まれの女優さん。
DSCN0633.jpg

始発の電車に乗り込み空港に、車体には豹の絵柄付いています。
DSCN0635_20150727221516772.jpg
DSCN0634.jpg

6時間のフライト、買い込んだパイと焼き豚が最後のマレー食美味しかった。
DSCN0628.jpg
DSCN0614.jpg

離陸してだんだん離れていきます。
DSCN0643.jpg
DSCN0648.jpg


マレーの旅をサポートしてくれた皆さんありがとう。
韓国以外の長旅がだんだん難しくなり(疲れて)と考えていたが、初めて出会う食の魅力にいろいろ旅したいと改めて思いながら日本に~我が家に~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード