「浅草ほうずき市」

韓国留学時代からの友人Cさんから雷除けの由来の
ほうずき市のほうずきが送られてきました。
留学時代韓国人と結婚二児の母になり、夫韓国
母子は東京の二重生活をうまくこなしながら元気に
生きるCさんは、私にとって貴重な存在、安心して
頼り頼られる関係です。
ほうずきのおかげか雷は来ないのですが、京都の暑さ一雨ほしい毎日です。
ブログを見てくださる方々に「雷除け」をおすそ分けいたします。
DSCN1246.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード