スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マルシェ」ソウル大学路マロニエ公園

ソウルで始まったマルシェの活動は、目覚ましく、無農薬の野菜に始まり
多くの安全の食、守り続けたい布や工芸品など~今回は干し野菜を使った
なすんじゃ食を紹介することになりました。

残念ながら台風の影響で雨、工夫をして規模を縮小して開催となりました。
DSCN1170.jpg
DSCN1165.jpg

今回の私のメニューは「干しきゅうりちらしずし、干しえのきスープ、干しゴボウのオイル煮と干しトマトのオイル漬け、干し野菜の味噌漬け」
DSCN1163.jpg
DSCN1166.jpg

雨にもかかわらず多くの人、予定の数より準備したもの完売です。
「スッカラカフェ」のスタッフとお疲れ様でした
DSCN1174.jpg
DSCN1176.jpg

*「マルシェ」参加も3回、今回はマーズのため開催が危ぶまれましたが無事に開催。
 楽しい時間を感謝します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。