「映画と食事の明洞の一日」イビョンホの大ヒット作「内部者達」「長寿カルビ」

久しぶりのソウル、我孫子のTさんとソウルで合流半日はご一緒
イビョンホの映画を見たいとの話が合い、明洞ロッテシネマで
「内部者達」を~今までにない汚れ役ながら演技はさすが面白く見ました。
DSCN1300.jpg

昼食はロッテの地下で簡単に「アルトルソルピビンパプ」おかずの青のりが美味しく
まずまずでした。
DSCN1289.jpg

あとは別行動で、私はソウル友人夫婦と夕食の連絡が明洞とのこと1日明洞で過ごすことになりました。
長寿カルビは昔からある古い店で目の前で焼くのでなく焼かれてもって来るスタイルでした。
香ばしく美味しい、焼き手が必要なく煙がないのでゆっくりできる。
DSCN1294.jpg
DSCN1290.jpg

特にキムチが美味しいだけでなくきれいに重ねられて美しく盛られ、最近見ることがないキムチでした。
DSCN1291.jpg

最後のしめはクッパプ、肉の店で普通はネンミョン(冷麺)がおおいがこの店はクッパプだけで古い専門店でした。
このような古い店が明洞ではどんどん無くなりつつあるが友人の35年前初めて就職したビルの近くで、今も残る店の一つでした。
DSCN1293.jpg

久しぶりに明洞を楽しんだ1日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード