ソウルで食べてたもの 3

このゆで卵、サウナで食べている温泉卵風の茶色に茹で上がったもの

ながい韓国生活経験なのに、はじめて食べました。(なぜか?わからないが)

うーん不思議な味、燻製でもなく燻製のような硬さが印象でした。
DSCN2045.jpg


ウルチ冷麺屋、細い路地の奥にある平城冷麺の名店、この店は麺が美味しい、

茹で豚と、白菜、大根北式のの薄味キムチ、何度来ても美味しいです。

DSCN2063.jpg
DSCN2065.jpg
DSCN2066.jpg

チョンゲチョンで行われた、ソウル市主催の健康な野菜を食べるイベント参加

(イベントの正式名称は他にあります(笑))いろいろな野菜を調理して5種類の

ソースで食べる、蓮根人参など野菜だけのちらし寿司、豚しやぶが入った野菜たっぷりのサラダ。

無農薬,有機の力のある健康な野菜たち、美味しい~
DSCN2071.jpg
DSCN2073.jpg
DSCN2075.jpg
DSCN2076.jpg


そして仁川空港で帰国前に必ずと言うほど食べる「ヤンプイピビンパプ」空港の地下1階にある

軽食食堂、美味しいですよ~キムチは自分で自由に。今回はソウルなので、何度も食べた味が中心でした。
DSCN2081.jpg


7月もソウルに行きます。(お仕事???です)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

月別アーカイブ

記事のカテゴリー
プロフィール

な すんじゃ

Author:な すんじゃ
京都出身。在日韓国人二世。
京都家庭料理専修学校卒し
韓国王朝宮中飲食伝授機関 宮中飲食研究院を修了
(朝鮮宮廷料理第一人者ファン・へソン先生に師事)
※ファン・へソン先生とは
朝鮮王朝最後の水刺間(スラカン)で宮中料理を習得。韓国伝統郷土飲食調査事業に従事。日本と韓国の食文化の比較研究を行い、生涯を韓国料理の伝承に尽くした。「宮廷女官 チャングムの誓い」の料理の監修をしたことでも知られる。

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード